ヴァンガード HOME


スポンサーリンク

ヴァンガードとは

カードファイト!! ヴァンガードは、あなたが「先導者」(ヴァンガード)となり、地球によく似た惑星「クレイ」を舞台に、ドラゴンや騎士、メカなどのさまざまなユニットと共に戦いを繰り広げるカードゲーム。

相手ヴァンガードにアタックをヒットさせていき、相手のダメージゾーンのカードが6枚になったら勝利となる。

ヴァンガードの公式サイト:http://cf-vanguard.com/

2011年2月から始まった。

ゲームスタートの際の掛け声は、「スタンドアップ!! ヴァンガード」。

カードの種類は大きく分けて3種類ある。
「ノーマルユニット」は、カード右上にトリガーアイコンがない普通のユニットカード。
「トリガーユニット」は、カードの右上にトリガーアイコンがあるユニットカード。現在存在するとトリガーユニットは現在全てグレード0。メインデッキの50枚のうち16枚はこのカードでなければならない。
「Gユニット」は、50枚のメインデッキには入れられず、Gデッキに16枚まで入れることができるカード。
ノーマルユニットやトリガーユニットと異なり、裏面の紋様が銀色になっている他データ面の色は超越スキルを持つものは赤(《ハーモニクス・メサイア》はノーマルユニットと同じ仕様)、Gガーディアンを持つものは緑となっている。

ヴァンガードのカードはそれぞれ「クラン」という属性分けをされており、それぞれのクランは「惑星クレイ」上の文明である「国家」に分かれている。
ヴァンガードのアニメに出てくる登場人物は、様々なクランのデッキを使ってファイトしている。

様々な先導者たちと熱いファイトを繰り広げ、勝利を目指そう!

ヴァンガードを取り扱っている店舗はここだ!
スポンサーリンク