xpknx599【アースガルド・デイズ】デッキレシピ


ワールド : 《レジェンドワールド》 投稿者:dis(@xpknx599)



画像付きTweetするには、Twitter連携が必要です。


 

デッキ名
【アースガルド・デイズ】
サイズ 種類 カード名 属性表示 攻・打・防 小計
- フラッグ  1 × 《レジェンドワールド》(ワールド) -- 30円
3 モンスター  3 × 《審判の冷王 ミセリア》 20000 / 5 / 20000 480円
3 モンスター  3 × 《戦乙女 未来を憂うスクルド》 7000 / 3 / 5000 135円
2 モンスター  2 × 《神王の影兵 ヴォータンシャドウ》 4000 / 2 / 6000 60円
1 モンスター  2 × 《神王の騎馬 スレイプニル》 3000 / 1 / 3000 60円
- モンスター  5 × 《アイスブレイド・ジョーカー》 (バディ) 6000 / 2 / 3000 100円
- モンスター  4 × 《ロキ・ザ・エアガイツ》 3000 / 0 / 5000 4円
- モンスター  4 × 《戦乙女 全知のアルヴィドル》 3000 / 1 / 1000 600円
- モンスター  4 × 《霧の壁 ネーヴェルヴァンズ》 0 / 0 / 1000 120円
- 魔法  4 × 《ミッションコンプリート “極大魔法 アポカリプス・デイ”》 -- 120円
- 魔法  4 × 《導きの光》 -- 60円
- 魔法  3 × 《オースィラ・ガルド》 -- 450円
- 魔法  3 × 《聖杯》 -- 60円
- 魔法  3 × 《裁きのミッションカード “大魔法 アポカリプス”》 -- 150円
- 魔法  2 × 《オーディンの怒気》 -- 2円
- 魔法  2 × 《大魔法 ヴァイシュタッツ》 -- 20円
- 魔法  3 × 《ベトレイヤー》 -- 150円
- 魔法  4 × 《虚神の幻影》 -- 56円
- 魔法  2 × 《ルア・ノヴァ》 -- 320円
構築最低予算2947円
バディ
《アイスブレイド・ジョーカー》
強み・プレイング・コンボ

スクルド、アルヴィドル、オースィラガルドなどでデッキを回し、アースガルドモンスターと霧の壁で時間を稼ぎ、ミセリアを出すデッキ。
アポカリプスは普通に出すもよし、ゲージに埋めるもよし、コストで捨てるもよし。
ヴォーダンシャドウやベトレイヤーで回収して使います。
霧の壁を立ててヴォーダンシャドウを呼べば回収しつつ時間稼ぎもできます。
理想は、アポカリプスからロキ、アポカリプスデイでミセリア。
ドロップのアポカリプスをベトレイヤーで回収してミセリアの餌を維持。

弱み・カスタマイズポイント

ドロー系統を多めにしてますが、同時にゲージにもカードを送ってしまうオースィラガルドやアルヴィドルに頼っているため、必要なカードがゲージに行く事故が発生します。→ゲージを増やさないドロー系を追加。
また、アルヴィドルは手札から捨てた時効果なので、捨てる為のカードが無いと使えないなど、安定度は低い。→手札コスト系追加。
設置魔法が現状アポカリプスのみなので、ミセリアの餌が少なく、相手に耐久されると厳しい。→設置魔法一種追加。
設置を増やす事も考えた方がいいかもしれない。

大会実績
大会名:
結果:
参加人数:
大会日付:
【アースガルド・デイズ】

デッキレシピ
1 × 《レジェンドワールド》
3 × 《審判の冷王 ミセリア》
3 × 《戦乙女 未来を憂うスクルド》
2 × 《神王の影兵 ヴォータンシャドウ》
2 × 《神王の騎馬 スレイプニル》
5 × 《アイスブレイド・ジョーカー》
4 × 《ロキ・ザ・エアガイツ》
4 × 《戦乙女 全知のアルヴィドル》
4 × 《霧の壁 ネーヴェルヴァンズ》
4 × 《ミッションコンプリート “極大魔法 アポカリプス・デイ”》
4 × 《導きの光》
3 × 《オースィラ・ガルド》
3 × 《聖杯》
3 × 《裁きのミッションカード “大魔法 アポカリプス”》
2 × 《オーディンの怒気》
2 × 《大魔法 ヴァイシュタッツ》
3 × 《ベトレイヤー》
4 × 《虚神の幻影》
2 × 《ルア・ノヴァ》

バディ
《アイスブレイド・ジョーカー》

強み・プレイング・コンボ

スクルド、アルヴィドル、オースィラガルドなどでデッキを回し、アースガルドモンスターと霧の壁で時間を稼ぎ、ミセリアを出すデッキ。
アポカリプスは普通に出すもよし、ゲージに埋めるもよし、コストで捨てるもよし。
ヴォーダンシャドウやベトレイヤーで回収して使います。
霧の壁を立ててヴォーダンシャドウを呼べば回収しつつ時間稼ぎもできます。
理想は、アポカリプスからロキ、アポカリプスデイでミセリア。
ドロップのアポカリプスをベトレイヤーで回収してミセリアの餌を維持。


弱み・カスタマイズポイント

ドロー系統を多めにしてますが、同時にゲージにもカードを送ってしまうオースィラガルドやアルヴィドルに頼っているため、必要なカードがゲージに行く事故が発生します。→ゲージを増やさないドロー系を追加。
また、アルヴィドルは手札から捨てた時効果なので、捨てる為のカードが無いと使えないなど、安定度は低い。→手札コスト系追加。
設置魔法が現状アポカリプスのみなので、ミセリアの餌が少なく、相手に耐久されると厳しい。→設置魔法一種追加。
設置を増やす事も考えた方がいいかもしれない。

構築最低予算
2947円

大会実績
大会名:
大会結果:
大会参加人数:
大会日付:

※ 強み・弱み部分のカード名を《》でくくるとリンクになります。ご活用下さい。
バディファイトのカード名入力は、Wikiのカード名変換辞書をダウンロードして使うと便利です。

閲覧数:736 イイネ数:15 更新日時:2016-12-14 07:15

コメント

コメントするには、Twitter連携が必要です。

disの投稿した他のデッキレシピ

→disのバディファイトデッキレシピを絞り込む

《レジェンドワールド》の他のデッキレシピ

→《レジェンドワールド》のバディファイト デッキレシピを絞り込む