u_hurieys【シャドウシェイド】デッキレシピ


ワールド : 《マジックワールド》 投稿者:(@u_hurieys)



画像付きTweetするには、Twitter連携が必要です。


 

デッキ名
【シャドウシェイド】
サイズ 種類 カード名 属性表示 攻・打・防 小計
- フラッグ  1 × 《マジックワールド》(ワールド) -- 50円
3 モンスター  4 × 《影絵の掌握者 シルエット・テリー》 8000 / 2 / 5000 200円
3 モンスター  3 × 《邪影地獄の主 シルエット・ダミアン》 7000 / 3 / 5000 150円
2 モンスター  3 × 《シルエット・シンバ》 3000 / 3 / 3000 30円
- モンスター  5 × 《シルエット・スピリット》 (バディ) 2000 / 1 / 1000 950円
- 魔法  4 × 《ナイスワン!(最高だぜ)》 -- 200円
- 魔法  2 × 《ソロモンの鍵 上巻》 -- 200円
- 魔法  4 × 《ザ・シェイド》 -- 120円
- 魔法  4 × 《トリック・オア・トリック》 -- 200円
- 魔法  4 × 《ネバー・セイ・ネバー》 -- 280円
- 魔法  4 × 《マリシャス・セレクター》 -- 40円
- 魔法  2 × 《ザッツ・ハウ・アイ・ロール》 -- 100円
- 魔法  2 × 《百鬼魔導 ノーブレイナー》 -- 40円
- 魔法  1 × 《竜魔法 ハイディングボマー》 -- 50円
3 必殺モンスター  4 × 《シルエット・ジョー “イリュージョン・シャドウドラゴンズ”》 8000 / 3 / 5000 720円
- モンスター  1 × 《戦神機 シルバーラビット》 1000 / 1 / 1000 50円
- 魔法  3 × 《バーブド・ワイヤー》 -- 150円
- モンスター  1 × 《七角地王 ドーン伯爵》 4000 / 1 / 1000 50円
構築最低予算3530円
バディ
《シルエット・スピリット》
強み・プレイング・コンボ

無難なシャドウシェイドです。相手のデッキに応じて座布団(ソウル)を増やすか、手札を温存するのかを判断して戦います。
1積みの《竜魔法 ハイディングボマー》がよく引けて、かなり強かったです。《戦神機 シルバーラビット》はあまり引けませんでした。
《トリック・オア・トリック》《邪影地獄の主 シルエット・ダミアン》で相手の場のカードを触れるのも好印象です。
《ネバー・セイ・ネバー》からの逆転もよくありました。

オトナ★バディフェスタ2016 2nd 東京 トリオバディグランプリ
予選 「チーム破天炎魔」先鋒
刀獣○ チーム3-0 ○ 貫通痛いし半殺しが怖かったけど終盤に必殺ジョーで制圧
太陽竜○ チーム2-1 ○ 《ドラゴンフォース(ドラゴンワールド)》開放される前になんとか
ツヴァイ○ チーム3-0 ○ 《終末の大魔竜 アジ・ダハーカ》を立てられたけど《百鬼魔導 ノーブレイナー》付けた《影絵の掌握者 シルエット・テリー》《シルエット・スピリット》で3回破壊できる状態作って《シルエット・ジョー “イリュージョン・シャドウドラゴンズ”》までつなぐ。
迅雷○ チーム2-1 ○ お互い消耗戦の末に勝利
決勝リーグ
迅雷(同じ人)○ チーム3-0 ○ 前試合を思い出しながら警戒しつつなんとか
タスクフォース× チーム2-1 ○ 初ターンにいろいろプレミからの《ドラゴンフォース(スタードラゴンワールド)》で解体されました
天国○ チーム2-1 ○ 中盤に《許しの門 -フォーギブン-》を割り、ネバー・セイ・ネバーからの立て直し
優勝

誰かが負けても二人が勝つという素晴らしいチームプレイでした。
押忍、ありがとうございました。

弱み・カスタマイズポイント

初ターンにテリーかダミアンを引けないことが多々ありました。その場合はスピリットから必殺ジョーに乗ったりするんですが手札を使うのでキツいです。
ドラゴン・アインの《終焉魔剣 アクワルタ・グワルナフ》は完全に諦めモードでしたがとりあえず《バーブド・ワイヤー》積んでます。タスクフォースもメタれるんですが開放された時に2枚落ちてて絶望しましたw

相手の盤面のモンスター以外はダミアンとトリックで触れるのでシルバーラビットは他のカードにしてもいいかもしれません。

警戒対象
《ロキ・ザ・エアガイツ》《忍法 半殺し》などの大量にソウルを剥がすカード
・ソウルガード無効系 終焉魔剣や、《妖精王 オベロン》《大運命 凍てつく星辰》など
・貫通アイテム各種
・潜影など

《極大奥技 破天炎魔》

大会実績
大会名:オトナ★バディフェスタ2016 2nd 東京 トリオ
結果:優勝
参加人数:65名以上
大会日付:2016-10-22
【シャドウシェイド】

デッキレシピ
1 × 《マジックワールド》
4 × 《影絵の掌握者 シルエット・テリー》
3 × 《邪影地獄の主 シルエット・ダミアン》
3 × 《シルエット・シンバ》
5 × 《シルエット・スピリット》
4 × 《ナイスワン!(最高だぜ)》
2 × 《ソロモンの鍵 上巻》
4 × 《ザ・シェイド》
4 × 《トリック・オア・トリック》
4 × 《ネバー・セイ・ネバー》
4 × 《マリシャス・セレクター》
2 × 《ザッツ・ハウ・アイ・ロール》
2 × 《百鬼魔導 ノーブレイナー》
1 × 《竜魔法 ハイディングボマー》
4 × 《シルエット・ジョー “イリュージョン・シャドウドラゴンズ”》
1 × 《戦神機 シルバーラビット》
3 × 《バーブド・ワイヤー》
1 × 《七角地王 ドーン伯爵》

バディ
《シルエット・スピリット》

強み・プレイング・コンボ

無難なシャドウシェイドです。相手のデッキに応じて座布団(ソウル)を増やすか、手札を温存するのかを判断して戦います。
1積みの《竜魔法 ハイディングボマー》がよく引けて、かなり強かったです。《戦神機 シルバーラビット》はあまり引けませんでした。
《トリック・オア・トリック》と《邪影地獄の主 シルエット・ダミアン》で相手の場のカードを触れるのも好印象です。
《ネバー・セイ・ネバー》からの逆転もよくありました。

オトナ★バディフェスタ2016 2nd 東京 トリオバディグランプリ
予選 「チーム破天炎魔」先鋒
刀獣○ チーム3-0 ○ 貫通痛いし半殺しが怖かったけど終盤に必殺ジョーで制圧
太陽竜○ チーム2-1 ○ 《ドラゴンフォース(ドラゴンワールド)》開放される前になんとか
ツヴァイ○ チーム3-0 ○ 《終末の大魔竜 アジ・ダハーカ》を立てられたけど《百鬼魔導 ノーブレイナー》付けた《影絵の掌握者 シルエット・テリー》&《シルエット・スピリット》で3回破壊できる状態作って《シルエット・ジョー “イリュージョン・シャドウドラゴンズ”》までつなぐ。
迅雷○ チーム2-1 ○ お互い消耗戦の末に勝利
決勝リーグ
迅雷(同じ人)○ チーム3-0 ○ 前試合を思い出しながら警戒しつつなんとか
タスクフォース× チーム2-1 ○ 初ターンにいろいろプレミからの《ドラゴンフォース(スタードラゴンワールド)》で解体されました
天国○ チーム2-1 ○ 中盤に《許しの門 -フォーギブン-》を割り、ネバー・セイ・ネバーからの立て直し
優勝

誰かが負けても二人が勝つという素晴らしいチームプレイでした。
押忍、ありがとうございました。


弱み・カスタマイズポイント

初ターンにテリーかダミアンを引けないことが多々ありました。その場合はスピリットから必殺ジョーに乗ったりするんですが手札を使うのでキツいです。
ドラゴン・アインの《終焉魔剣 アクワルタ・グワルナフ》は完全に諦めモードでしたがとりあえず《バーブド・ワイヤー》積んでます。タスクフォースもメタれるんですが開放された時に2枚落ちてて絶望しましたw

相手の盤面のモンスター以外はダミアンとトリックで触れるのでシルバーラビットは他のカードにしてもいいかもしれません。

警戒対象
・《ロキ・ザ・エアガイツ》《忍法 半殺し》などの大量にソウルを剥がすカード
・ソウルガード無効系 終焉魔剣や、《妖精王 オベロン》《大運命 凍てつく星辰》など
・貫通アイテム各種
・潜影など

・《極大奥技 破天炎魔》

構築最低予算
3530円

大会実績
大会名:オトナ★バディフェスタ2016 2nd 東京 トリオ
大会結果:優勝
大会参加人数:65名以上
大会日付:2016-10-22

※ 強み・弱み部分のカード名を《》でくくるとリンクになります。ご活用下さい。
バディファイトのカード名入力は、Wikiのカード名変換辞書をダウンロードして使うと便利です。

閲覧数:2061 イイネ数:38 更新日時:2016-10-24 22:35

コメント

コメントするには、Twitter連携が必要です。

の投稿した他のデッキレシピ

他に投稿したレシピはありませんでした。

《マジックワールド》の他のデッキレシピ

→《マジックワールド》のバディファイト デッキレシピを絞り込む