future_card_age【ガトリング・フィーバー】デッキレシピ


ワールド : 《マジックワールド》 投稿者:AGE(@future_card_age)



画像付きTweetするには、Twitter連携が必要です。


 

デッキ名
【ガトリング・フィーバー】
サイズ 種類 カード名 属性表示 攻・打・防 小計
- フラッグ  1 × 《マジックワールド》(ワールド) -- 140円
1 モンスター  5 × 《魔王 アスモダイ》 (バディ) 5000 / 1 / 1000 750円
1 モンスター  4 × 《魔界コンピューター ヴァッサゴー》 3000 / 1 / 3000 4円
1 モンスター  4 × 《嘘吐きシャックス》 4000 / 1 / 1000 80円
1 モンスター  4 × 《悪魔ディーラー ハーゲンティ》 2000 / 2 / 2000 4円
1 モンスター  4 × 《故郷を想うマルコシアス》 3000 / 3 / 1000 60円
1 モンスター  4 × 《魔の森の狩人 レラジェ》 5000 / 2 / 2000 4円
- 魔法  4 × 《ソロモンの盾》 -- 4円
- 魔法  4 × 《ナイスワン!(最高だぜ)》 -- 80円
- 魔法  4 × 《マジカルグッバイ》 -- 200円
- 魔法  4 × 《大魔法 サタデーナイトデビルフィーバー》 -- 4円
- 魔法  2 × 《チェレックス!》 -- 20円
- 魔法  1 × 《ノイジィ・ダンスルーム》 -- 1円
- アイテム  4 × 《魔導書 テウルギア》 2000 / 1 / ------ 4円
- 必殺技  3 × 《ガトリング・ハーコー!!》 -- 3円
構築最低予算1218円
バディ
《魔王 アスモダイ》
強み・プレイング・コンボ

最初期よりも随分と72柱が増えたため,改めて《大魔法 サタデーナイトデビルフィーバー》軸で考えてみました。
ゲージのかかるモンスターは少なめですので,アスモダイとヴァッサゴーで72柱を落としていくのが肝。
アスモダイは回収して使いまわせるからサイドに,ヴァッサゴーは手札に戻らないためセンターで盾にするのが基本です。
率先してドロップに落としたいのはマルコシアスかハーゲンティ。
マルコシアスは,このデッキで唯一コールコストがかかるモンスターですが,あえてゲージを払って72柱を増やし,
センターにコールして,打撃力3でアタック,その後は縦としてドロップに落としても良いかも。
デビルフィーバーからの複数マルコシアスで攻撃の手数と打点を稼ぐのがメインですが,
ハーゲンティを複数コールして,ライフとゲージを稼いでからのガトリング・ハーコーも狙えるように
しています。

弱み・カスタマイズポイント

モンスターの査定の低さがネック。
アスモダイでセンターを開けて,サイドは無視してセンター総攻撃。
ノイジー・ダンスルームを増やして,アスモダイを使いまわしつつ,ゲージで72柱落としつつ,
攻撃力をアップさせてもいいかも。
ただ,ナイスワンがあるといえど,アスモの手札消費は激しいので使いどころは要注意。

大会実績
大会名:
結果:
参加人数:
大会日付:
【ガトリング・フィーバー】

デッキレシピ
1 × 《マジックワールド》
5 × 《魔王 アスモダイ》
4 × 《魔界コンピューター ヴァッサゴー》
4 × 《嘘吐きシャックス》
4 × 《悪魔ディーラー ハーゲンティ》
4 × 《故郷を想うマルコシアス》
4 × 《魔の森の狩人 レラジェ》
4 × 《ソロモンの盾》
4 × 《ナイスワン!(最高だぜ)》
4 × 《マジカルグッバイ》
4 × 《大魔法 サタデーナイトデビルフィーバー》
2 × 《チェレックス!》
1 × 《ノイジィ・ダンスルーム》
4 × 《魔導書 テウルギア》
3 × 《ガトリング・ハーコー!!》

バディ
《魔王 アスモダイ》

強み・プレイング・コンボ

最初期よりも随分と72柱が増えたため,改めて《大魔法 サタデーナイトデビルフィーバー》軸で考えてみました。
ゲージのかかるモンスターは少なめですので,アスモダイとヴァッサゴーで72柱を落としていくのが肝。
アスモダイは回収して使いまわせるからサイドに,ヴァッサゴーは手札に戻らないためセンターで盾にするのが基本です。
率先してドロップに落としたいのはマルコシアスかハーゲンティ。
マルコシアスは,このデッキで唯一コールコストがかかるモンスターですが,あえてゲージを払って72柱を増やし,
センターにコールして,打撃力3でアタック,その後は縦としてドロップに落としても良いかも。
デビルフィーバーからの複数マルコシアスで攻撃の手数と打点を稼ぐのがメインですが,
ハーゲンティを複数コールして,ライフとゲージを稼いでからのガトリング・ハーコーも狙えるように
しています。


弱み・カスタマイズポイント

モンスターの査定の低さがネック。
アスモダイでセンターを開けて,サイドは無視してセンター総攻撃。
ノイジー・ダンスルームを増やして,アスモダイを使いまわしつつ,ゲージで72柱落としつつ,
攻撃力をアップさせてもいいかも。
ただ,ナイスワンがあるといえど,アスモの手札消費は激しいので使いどころは要注意。

構築最低予算
1218円

大会実績
大会名:
大会結果:
大会参加人数:
大会日付:

※ 強み・弱み部分のカード名を《》でくくるとリンクになります。ご活用下さい。
バディファイトのカード名入力は、Wikiのカード名変換辞書をダウンロードして使うと便利です。

閲覧数:494 イイネ数:21 更新日時:2016-08-28 21:22

コメント

コメントするには、Twitter連携が必要です。

AGEの投稿した他のデッキレシピ

→AGEのバディファイトデッキレシピを絞り込む

《マジックワールド》の他のデッキレシピ

→《マジックワールド》のバディファイト デッキレシピを絞り込む