sukelet0n【アド重視マジック】デッキレシピ


ワールド : 《マジックワールド》 投稿者:sukeleton(@sukelet0n)



画像付きTweetするには、Twitter連携が必要です。


 

デッキ名
【アド重視マジック】
サイズ 種類 カード名 属性表示 攻・打・防 小計
- フラッグ  1 × 《マジックワールド》(ワールド) -- 50円
2 モンスター  3 × 《世界の中心 メアリー・スー》 4000 / 2 / 3000 30円
2 モンスター  4 × 《絆の魔法騎士 ドゥンケルハイト&リヒト》 7000 / 2 / 7000 40円
1 モンスター  5 × 《魔王 アスモダイ》 (バディ) 5000 / 1 / 1000 1000円
1 モンスター  3 × 《ガラスの魔術師 ウィル・グラスアート》 2000 / 2 / 1000 120円
1 モンスター  3 × 《バトルウィザード ザ・ストレート》 3000 / 2 / 1000 150円
- モンスター  4 × 《悪魔楽士 アムドゥキアス》 2000 / 1 / 1000 80円
- モンスター  3 × 《バトルウィザード ザ・エース》 2000 / 1 / 2000 90円
- 魔法  4 × 《ソロモンの鍵 上巻》 -- 400円
- 魔法  4 × 《ソロモンの鍵 下巻》 -- 960円
- 魔法  4 × 《チェレックス!》 -- 4円
- 魔法  4 × 《ナイスワン!(最高だぜ)》 -- 200円
- 魔法  4 × 《マジカルグッバイ》 -- 120円
- 魔法  1 × 《アブラ・カタブラ!》 -- 30円
- アイテム  3 × 《ガンロッド ベーゼンドルフ》 2000 / 2 / ------ 60円
2 必殺モンスター  1 × 《メアリー・スー “エターナル・アイディール!”》 4000 / 2 / 3000 50円
- 必殺技  1 × 《次世代大魔法 ザ・クリエイション》 -- 10円
構築最低予算3344円
バディ
《魔王 アスモダイ》
強み・プレイング・コンボ

コンセプト:アドを稼ぎ勝つ

1枚=2ゲージ=2ライフとして考える

【モンスター】
《絆の魔法騎士 ドゥンケルハイト&リヒト》
このデッキの要
・攻撃要員
・バトルウィザードを捨てつつ10000の2回攻撃はアド
・相手の攻撃、対抗魔法に対抗してバトルウィザードを捨て、アドをとる

《悪魔楽士 アムドゥキアス》
このデッキの要その2
・バトルウィザード捨ててバトルウィザード回収したり、
 腐ったカード捨てたり、アイティール回収したりできる。
※捨てたカードは同時に拾えません

《バトルウィザード ザ・ストレート》
・捨てたらライフ1払って2ゲージチャージできるすごいやつ
・何気に打点2あるので普通にコールするのも・・・ねーか

《バトルウィザード ザ・エース》
・捨てられたらライフ1払って1ドローできるすごいやつ

【魔法】
《アブラ・カタブラ!》
・魔法無効
・ウィルグラスアートの攻撃を通したりドゥンケルリヒトを守ったりしてアドをとりたい
・2枚来たら腐るかゲージ不足になるのとアイティールで回収できるので1枚
※コストゲージ2以上のカードを無効にしないとアド損になるので注意

【必殺モンスター】
《メアリー・スー “エターナル・アイディール!”》
・1ドロー+魔法回収はアド
・4種類落ちる頃にはかなりの確率でドロップゾーンにあるので、アムドゥキアスで拾う
・状況によって《ナイスワン!(最高だぜ)》を拾ったり、《アブラ・カタブラ!》を拾ったりしてアドをとりたい
※グッバイで戻せないので注意

【必殺技】
《次世代大魔法 ザ・クリエイション》
・1・2ターン目に来ればアド
・必殺技なのがかなり弱い
・2枚来たら腐るので1枚

【武器】
《ガンロッド ベーゼンドルフ》
モンスターの枚数調整がしやすいので

バトルウィザードを捨てても0.5枚アド損だった 《ノゥペイン・ノゥゲイン》を抜き、アスモダイ投入

弱み・カスタマイズポイント

・プレイングかなり重要
・時間を稼がれるとデッキが切れる可能性が
・初手で事故る可能性が他のデッキより高い

・個人的にチェレックス4枚じゃないのが少し気持ち悪い
・武器は来ないときはホント来ないが、4枚にするとめっちゃ来るから困る
・ネバネバ入れるなら上巻下巻抜いてバトルウィザード増やしたりすればいいと思うよ
・新カードが出ればまだまだ改良の余地はありそうだ

大会実績
大会名:
結果:
参加人数:
大会日付:
【アド重視マジック】

デッキレシピ
1 × 《マジックワールド》
3 × 《世界の中心 メアリー・スー》
4 × 《絆の魔法騎士 ドゥンケルハイト&リヒト》
5 × 《魔王 アスモダイ》
3 × 《ガラスの魔術師 ウィル・グラスアート》
3 × 《バトルウィザード ザ・ストレート》
4 × 《悪魔楽士 アムドゥキアス》
3 × 《バトルウィザード ザ・エース》
4 × 《ソロモンの鍵 上巻》
4 × 《ソロモンの鍵 下巻》
4 × 《チェレックス!》
4 × 《ナイスワン!(最高だぜ)》
4 × 《マジカルグッバイ》
1 × 《アブラ・カタブラ!》
3 × 《ガンロッド ベーゼンドルフ》
1 × 《メアリー・スー “エターナル・アイディール!”》
1 × 《次世代大魔法 ザ・クリエイション》

バディ
《魔王 アスモダイ》

強み・プレイング・コンボ

コンセプト:アドを稼ぎ勝つ

1枚=2ゲージ=2ライフとして考える

【モンスター】
《絆の魔法騎士 ドゥンケルハイト&リヒト》
このデッキの要
・攻撃要員
・バトルウィザードを捨てつつ10000の2回攻撃はアド
・相手の攻撃、対抗魔法に対抗してバトルウィザードを捨て、アドをとる

《悪魔楽士 アムドゥキアス》
このデッキの要その2
・バトルウィザード捨ててバトルウィザード回収したり、
 腐ったカード捨てたり、アイティール回収したりできる。
※捨てたカードは同時に拾えません

《バトルウィザード ザ・ストレート》
・捨てたらライフ1払って2ゲージチャージできるすごいやつ
・何気に打点2あるので普通にコールするのも・・・ねーか

《バトルウィザード ザ・エース》
・捨てられたらライフ1払って1ドローできるすごいやつ

【魔法】
《アブラ・カタブラ!》
・魔法無効
・ウィルグラスアートの攻撃を通したりドゥンケルリヒトを守ったりしてアドをとりたい
・2枚来たら腐るかゲージ不足になるのとアイティールで回収できるので1枚
※コストゲージ2以上のカードを無効にしないとアド損になるので注意

【必殺モンスター】
《メアリー・スー “エターナル・アイディール!”》
・1ドロー+魔法回収はアド
・4種類落ちる頃にはかなりの確率でドロップゾーンにあるので、アムドゥキアスで拾う
・状況によって《ナイスワン!(最高だぜ)》を拾ったり、《アブラ・カタブラ!》を拾ったりしてアドをとりたい
※グッバイで戻せないので注意

【必殺技】
《次世代大魔法 ザ・クリエイション》
・1・2ターン目に来ればアド
・必殺技なのがかなり弱い
・2枚来たら腐るので1枚

【武器】
《ガンロッド ベーゼンドルフ》
モンスターの枚数調整がしやすいので

バトルウィザードを捨てても0.5枚アド損だった 《ノゥペイン・ノゥゲイン》を抜き、アスモダイ投入


弱み・カスタマイズポイント

・プレイングかなり重要
・時間を稼がれるとデッキが切れる可能性が
・初手で事故る可能性が他のデッキより高い

・個人的にチェレックス4枚じゃないのが少し気持ち悪い
・武器は来ないときはホント来ないが、4枚にするとめっちゃ来るから困る
・ネバネバ入れるなら上巻下巻抜いてバトルウィザード増やしたりすればいいと思うよ
・新カードが出ればまだまだ改良の余地はありそうだ

構築最低予算
3344円

大会実績
大会名:
大会結果:
大会参加人数:
大会日付:

※ 強み・弱み部分のカード名を《》でくくるとリンクになります。ご活用下さい。
バディファイトのカード名入力は、Wikiのカード名変換辞書をダウンロードして使うと便利です。

閲覧数:1477 イイネ数:59 更新日時:2016-09-29 12:34

コメント

コメントするには、Twitter連携が必要です。

sukeletonの投稿した他のデッキレシピ

→sukeletonのバディファイトデッキレシピを絞り込む

《マジックワールド》の他のデッキレシピ

→《マジックワールド》のバディファイト デッキレシピを絞り込む