kuronetta【黒ゴリラ(ゴラドリ)ビート】デッキレシピ


ワールド : 《ダークネスドラゴンワールド》 投稿者:くろね@百雷の王|ω・`)(@kuronetta)



画像付きTweetするには、Twitter連携が必要です。


 

デッキ名
【黒ゴリラ(ゴラドリ)ビート】
サイズ 種類 カード名 属性表示 攻・打・防 小計
- フラッグ  1 × 《ダークネスドラゴンワールド》(ワールド) -- 98円
3 モンスター  1 × 《裏・二角魔王 デスアスモダイ》 50000 / 3 / 10000 960円
2 モンスター  4 × 《デスルーラー ブリクスト》 4000 / 2 / 3000 40円
2 モンスター  3 × 《黒き同伴者 ベフェゴル》 4000 / 3 / 4000 60円
2 モンスター  2 × 《デスウィザード・ドラゴン》 3000 / 2 / 3000 10円
1 モンスター  4 × 《デスルーラー マネファール》 4000 / 1 / 3000 48円
1 モンスター  4 × 《黒き剛力 ゴラドリ》 2000 / 2 / 1000 1320円
1 モンスター  1 × 《獄門案内人 ガロウズ “ゲストゥス”》 3000 / 1 / 3000 30円
- モンスター  5 × 《デスルーラー ガロウズ “SD”》 (バディ) 2000 / 1 / 1000 50円
- 魔法  4 × 《アビス・シンフォニア》 -- 600円
- 魔法  4 × 《デビル・スティグマ》 -- 400円
- 魔法  4 × 《ドラゴンシールド 黒竜の盾》 -- 100円
- 魔法  3 × 《インフェルノシールド 煉獄の盾》 -- 450円
- 魔法  3 × 《ミッドナイト・シャドウ》 -- 15円
- 魔法  2 × 《ギロチンカッター》 -- 2円
- アイテム  4 × 《吸血剣 ブラッディフェイト》 4000 / 1 / ------ 520円
- 必殺技  3 × 《ヘルゲイト・ヴァルター!》 -- 90円
構築最低予算4695円
バディ
《デスルーラー ガロウズ “SD”》
強み・プレイング・コンボ

ゴッドパックのPRカード ゴラドリ 通称 黒ゴリラをどうやったら強く使えるかという所から考えたデッキになります。
やはり潜影3点は脅威であり『潜影で打点を入れる』ことをメインプランにしています。

マネファール4 このデッキの主役です。
S2以下限定の生きた死揮棒です。
吸血剣が引けてない時はセンターに置いて壁に。横に置いても役目が終わった後は煉獄の盾のコストにと活躍することでしょう。
ヘルゲイトでコールすることもできて投げれる場面が非常に多いです。
ヘルゲイトは『もう一度アタックフェイズを行える』ので吸血剣がスタンドしていればアタックすることも可能です。

死揮棒はS3も動かせる反面実質手札2枚消費しないと使えない。環境的にS3は少ないと見て不採用。

ヴェフェゴル3
先行1ターン目に投げられる札。
序盤にドロップを肥やしてヘルゲイトを打ちやすくしたり
ゴラドリの条件も満たしやすくしてくれます。
潜影を嫌ってセンターを空けた相手には打点3が強く、煉獄の盾で2点回復するコンボもおいしい。

ヘルゲイト3
引いたらすぐ打てるようにゲージブーストできる手段を多く採用しています。
ブリクスト、ゴラドリ 7点
ブリクスト、ゲストゥス 7点
はもはやゴリラ。

弱み・カスタマイズポイント

ヒーローWをあまり見ていません。
ゴラドリが攻撃5kあるので戦えなくはないですが、ギロチンを引けないと非常につらいです。
特にマネファールが機能しないダークヒーロー、S3ヒーロー軸には勝てません。
ギロチンかゲストゥスを増やすのが丸い。

大会実績
大会名:
結果:
参加人数:
大会日付:
【黒ゴリラ(ゴラドリ)ビート】

デッキレシピ
1 × 《ダークネスドラゴンワールド》
1 × 《裏・二角魔王 デスアスモダイ》
4 × 《デスルーラー ブリクスト》
3 × 《黒き同伴者 ベフェゴル》
2 × 《デスウィザード・ドラゴン》
4 × 《デスルーラー マネファール》
4 × 《黒き剛力 ゴラドリ》
1 × 《獄門案内人 ガロウズ “ゲストゥス”》
5 × 《デスルーラー ガロウズ “SD”》
4 × 《アビス・シンフォニア》
4 × 《デビル・スティグマ》
4 × 《ドラゴンシールド 黒竜の盾》
3 × 《インフェルノシールド 煉獄の盾》
3 × 《ミッドナイト・シャドウ》
2 × 《ギロチンカッター》
4 × 《吸血剣 ブラッディフェイト》
3 × 《ヘルゲイト・ヴァルター!》

バディ
《デスルーラー ガロウズ “SD”》

強み・プレイング・コンボ

ゴッドパックのPRカード ゴラドリ 通称 黒ゴリラをどうやったら強く使えるかという所から考えたデッキになります。
やはり潜影3点は脅威であり『潜影で打点を入れる』ことをメインプランにしています。

マネファール4 このデッキの主役です。
S2以下限定の生きた死揮棒です。
吸血剣が引けてない時はセンターに置いて壁に。横に置いても役目が終わった後は煉獄の盾のコストにと活躍することでしょう。
ヘルゲイトでコールすることもできて投げれる場面が非常に多いです。
ヘルゲイトは『もう一度アタックフェイズを行える』ので吸血剣がスタンドしていればアタックすることも可能です。

死揮棒はS3も動かせる反面実質手札2枚消費しないと使えない。環境的にS3は少ないと見て不採用。

ヴェフェゴル3
先行1ターン目に投げられる札。
序盤にドロップを肥やしてヘルゲイトを打ちやすくしたり
ゴラドリの条件も満たしやすくしてくれます。
潜影を嫌ってセンターを空けた相手には打点3が強く、煉獄の盾で2点回復するコンボもおいしい。

ヘルゲイト3
引いたらすぐ打てるようにゲージブーストできる手段を多く採用しています。
ブリクスト、ゴラドリ 7点
ブリクスト、ゲストゥス 7点
はもはやゴリラ。


弱み・カスタマイズポイント

ヒーローWをあまり見ていません。
ゴラドリが攻撃5kあるので戦えなくはないですが、ギロチンを引けないと非常につらいです。
特にマネファールが機能しないダークヒーロー、S3ヒーロー軸には勝てません。
ギロチンかゲストゥスを増やすのが丸い。

構築最低予算
4695円

大会実績
大会名:
大会結果:
大会参加人数:
大会日付:

※ 強み・弱み部分のカード名を《》でくくるとリンクになります。ご活用下さい。
バディファイトのカード名入力は、Wikiのカード名変換辞書をダウンロードして使うと便利です。

閲覧数:810 イイネ数:53 更新日時:2016-03-28 00:03

コメント

コメントするには、Twitter連携が必要です。

くろね@百雷の王|ω・`)の投稿した他のデッキレシピ

→くろね@百雷の王|ω・`)のバディファイトデッキレシピを絞り込む

《ダークネスドラゴンワールド》の他のデッキレシピ

→《ダークネスドラゴンワールド》のバディファイト デッキレシピを絞り込む