ia1224【現行サイズ3百鬼】デッキレシピ


ワールド : 《百鬼夜行》 投稿者:香川のアナスタシア(@ia1224)



画像付きTweetするには、Twitter連携が必要です。




デッキ名
【現行サイズ3百鬼】
サイズ 種類 カード名 属性表示 攻・打・防 小計
- フラッグ  1 × 《百鬼夜行》(ワールド) -- 30円
3 モンスター  4 × 《大魍魎 ヤミゲドウ》 7000 / 2 / 7000 200円
3 モンスター  3 × 《闇荒御魂 オオヤミゲドウ》 8000 / 2 / 8000 150円
- モンスター  5 × 《進化の胎動 ヤミゲドウ》 (バディ) 1000 / 0 / 1000 250円
- 魔法  4 × 《汚されし淵神の祠》 -- 120円
- 必殺技  1 × 《外道奥義 召雷暴神立!》 -- 50円
3 モンスター  2 × 《百鬼将 イヨノラセツリュウ》 7000 / 1 / 7000 100円
2 モンスター  4 × 《竜騎士 ピサロ》 4000 / 2 / 4000 600円
- 魔法  4 × 《ゲドウシールド 悪鬼の盾》 -- 200円
- 魔法  4 × 《飢えたるヤミゲドウ》 -- 200円
2 モンスター  1 × 《降魔忍者 是音》 3000 / 2 / 3000 30円
- モンスター  4 × 《殲滅者 グラシャラボラス》 2000 / 1 / 2000 200円
- 魔法  4 × 《百鬼魔導 闇違え》 -- 80円
- 魔法  3 × 《百鬼魔導 ノーブレイナー》 -- 3円
- 魔法  3 × 《百鬼魔導 パスェティック》 -- 3円
2 モンスター  4 × 《氷獄王 コキュートスグリード》 4000 / 2 / 4000 200円
- モンスター  1 × 《七角地王 ドーン伯爵》 4000 / 1 / 1000 50円
構築最低予算2436円
バディ
《進化の胎動 ヤミゲドウ》
強み・プレイング・コンボ

サイズ3で固めて真ん中を殴るというスタンス
ミカドエボリューション環境でデッキ内容は大きく変わりました。

ドーンでライフ調整しつつ真ん中を叩き、ライフ6からオオヤミグラシャラで蓋して勝負を決めましょう。

ノーブレイナーが現環境最強魔法になりつつあるので、引いたもん勝ちの精神で3積み。4はさすがに怖い。
イヨノラセツリュウに打つことでヤミゲドウは勿論、アステールの処理まで2ハンドで行えます。
イヨノラセツリュウは五角に対しても有効ですし、ヘッド以外は腐りません。

アンノウン不採用の理由ですが、アステールに対してコキュートスグリードネバッドと合わせて2パンできるのはいいのですが
現在の型ではミラーに対して厚く見れる札ではなく、即効性がない等の理由が一つ。
ライアンドレイクと合わせるとアステール、同型に対して厚く見れるのでこちらの理由は薄いです。スペがないってのもありますが。
ヤミゲドウを維持しなければいけないデッキにおいてゲージの管理が極めて大事であるため、飢えたるヤミゲドウを引かなかったパターンを考えるとコールコストが非常に重いというのがもう一つ。こちらの理由が大きいです。

弱み・カスタマイズポイント

設置魔法の破壊・・・カイザードラム、招雷暴神立、ブレッフェン等々
貫通・・・カイゼリオン、騎士、五角フェス
潜影・・・潜影軸ダークネス、剛刃丸

この辺り。絶望的に相性が悪いのは潜影なのですが、他はヤミゲドウやオオヤミで圧殺することは可能です。

アンノウンなしで控えの候補としては
アーマナイトナーガ(カイゼ、騎士の貫通避け)
百鬼魔道ソウルドレイン(同型ピンポ)
竜膳尺魔(同型パスェ避け、アステール反撃)
餓爪ライガ(同型、アイン、ヘッド、アステール)
サイドボードがあるならばこの辺りのカードが候補となるでしょうか。

大会実績
大会名:店舗最強決定戦
結果:優勝
参加人数:10名
大会日付:
【現行サイズ3百鬼】

デッキレシピ
1 × 《百鬼夜行》
4 × 《大魍魎 ヤミゲドウ》
3 × 《闇荒御魂 オオヤミゲドウ》
5 × 《進化の胎動 ヤミゲドウ》
4 × 《汚されし淵神の祠》
1 × 《外道奥義 召雷暴神立!》
2 × 《百鬼将 イヨノラセツリュウ》
4 × 《竜騎士 ピサロ》
4 × 《ゲドウシールド 悪鬼の盾》
4 × 《飢えたるヤミゲドウ》
1 × 《降魔忍者 是音》
4 × 《殲滅者 グラシャラボラス》
4 × 《百鬼魔導 闇違え》
3 × 《百鬼魔導 ノーブレイナー》
3 × 《百鬼魔導 パスェティック》
4 × 《氷獄王 コキュートスグリード》
1 × 《七角地王 ドーン伯爵》

バディ
《進化の胎動 ヤミゲドウ》

強み・プレイング・コンボ

サイズ3で固めて真ん中を殴るというスタンス
ミカドエボリューション環境でデッキ内容は大きく変わりました。

ドーンでライフ調整しつつ真ん中を叩き、ライフ6からオオヤミグラシャラで蓋して勝負を決めましょう。

ノーブレイナーが現環境最強魔法になりつつあるので、引いたもん勝ちの精神で3積み。4はさすがに怖い。
イヨノラセツリュウに打つことでヤミゲドウは勿論、アステールの処理まで2ハンドで行えます。
イヨノラセツリュウは五角に対しても有効ですし、ヘッド以外は腐りません。

アンノウン不採用の理由ですが、アステールに対してコキュートスグリードネバッドと合わせて2パンできるのはいいのですが
現在の型ではミラーに対して厚く見れる札ではなく、即効性がない等の理由が一つ。
ライアンドレイクと合わせるとアステール、同型に対して厚く見れるのでこちらの理由は薄いです。スペがないってのもありますが。
ヤミゲドウを維持しなければいけないデッキにおいてゲージの管理が極めて大事であるため、飢えたるヤミゲドウを引かなかったパターンを考えるとコールコストが非常に重いというのがもう一つ。こちらの理由が大きいです。


弱み・カスタマイズポイント

設置魔法の破壊・・・カイザードラム、招雷暴神立、ブレッフェン等々
貫通・・・カイゼリオン、騎士、五角フェス
潜影・・・潜影軸ダークネス、剛刃丸

この辺り。絶望的に相性が悪いのは潜影なのですが、他はヤミゲドウやオオヤミで圧殺することは可能です。

アンノウンなしで控えの候補としては
アーマナイトナーガ(カイゼ、騎士の貫通避け)
百鬼魔道ソウルドレイン(同型ピンポ)
竜膳尺魔(同型パスェ避け、アステール反撃)
餓爪ライガ(同型、アイン、ヘッド、アステール)
サイドボードがあるならばこの辺りのカードが候補となるでしょうか。

構築最低予算
2436円

大会実績
大会名:店舗最強決定戦
大会結果:優勝
大会参加人数:10名
大会日付:

※ 強み・弱み部分のカード名を《》でくくるとリンクになります。ご活用下さい。
バディファイトのカード名入力は、Wikiのカード名変換辞書をダウンロードして使うと便利です。

閲覧数:12407 イイネ数:248 更新日時:2016-02-09 18:29

コメント

コメントするには、Twitter連携が必要です。

香川のアナスタシアの投稿した他のデッキレシピ

→香川のアナスタシアのバディファイトデッキレシピを絞り込む

《百鬼夜行》の他のデッキレシピ

→《百鬼夜行》のバディファイト デッキレシピを絞り込む